読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気付いたらジャニーズWESTにハマってしまった話

 


PARTY MANIACS/ ジャニーズWEST ザ少年倶楽部20150708 ...

 

この回の少クラを偶然リアタイしていて、すっかりこの曲とパフォーマンスに引き込まれてしまった。そしてここからなんとなくテレビで見ていたジャニーズWESTがとても気になる存在に変わっていったのである。あ、でも今年4月に藤井流星くんの顔がすごく好き』*1と気付いてからはKAT-TUN以外の他グループよりは見ていたと思う。それでも少クラはリアタイしたりしなかったりだった*2

この放送があってすぐに発売されている2枚のアルバムを借り、数日後には『パリピポ』初回盤を購入、特典DVDに収録されている桐山くんの挨拶見ながら一緒に泣いていた。7人でデビューできて本当に良かったです。楽曲の方も『ええじゃないか』の印象がどうしても強かったがアルバム通して聴くと、バラード・かっこいい曲など幅広く収録されていて聴いていて飽きなかった。ちなみに同じ週の週末には『なにわともあれ、ほんまにありがとう!』Blu-ray初回仕様を購入している。この映像作品に手を出すスピードの早さどうした。それにしても何にしても神ちゃんのお姉ちゃんが激かわいい。神ちゃんお姉ちゃんと警官役の流星くんの絡み見る為に何回リピート再生したかわからない。

 

このあたりでせっかくだし最近放置気味だったこのブログにジャニーズWESTの記事を上げようと文章をひねりだしていたが、いかんせん上手くまとまらない。『パリピポ』の特典DVDもなにともコンについてもなかなか文章にすることができなかった。そしてそうこうしている間に『バリハピ』を予約していないのにフラゲ日に全種類購入したり、『ジパング・おおきに大作戦/夢を抱きしめて』の初回盤全種類揃えたり、やっぱりデビュー当時のことは知っときたいなとMyojoの1万字インタビュー掲載号を集め出したりと急にジャニーズWESTについての情報量が増えたため、あっという間に自分の中で情報過多になってしまって何を中心にまとめたらいいかわからなくなってしまった。キャパが狭いとこういう時に辛い。なのでこんなざっくりした記事になってしまったのである。

 

なにはともあれ、気付いたら私の中でジャニーズWESTはまるっと7人全員を応援したくなるグループ」になっていた。もちろんそれぞれがとても魅力的だと思うのだが7人で楽しそうにしているのを見るとこちらも楽しくなるし、7人がこれからどういう風に成長していくのか考えるとすごくわくわくする。これからの成長を見守りたいというのはこういう感じのことを言うんだろう。

あいにく今のところコンサートの予定が出ていないので、生のジャニーズWESTに触れることができないのは残念だが、『ジャニーズWEST 1stコンサート 1発めぇぇぇぇぇぇぇ !』のリリースが決まったので当面はそれを楽しみにしたい。

 

*1:4/6に突然「WESTの流星くんの顔がすごく好き」とツイートしていた。何があったか記憶にない。

*2:ちなみに『ようこそ、わが家へ』は毎週リアタイしていた。